ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
ESOTERIC C-03X Stereo Linestage Preamplifier
C-03X Stereo Linestage Preamplifier
Introduction
Introduction
Introduction
Features
Specications
Specications
Gallery
Gallery
美しき昇華。 美しい音を美しいままに解き放つ。システムの音楽表現を劇的に高めるプリアンプC-03X。ESOTERIC 技術の新たな昇華が、ここに。
希望小売価格 800,000円(税抜)リモコン付属
2015年9月生産終了

別売オプション
MM/MC対応フォノアンプ・ボード 希望小売価格 100,000円(税抜)
※引き取り、納品出張費は含まれません。

音元出版 《ビジュアルグランプリ2015 SUMMER》受賞    音元出版 《ビジュアルグランプリ2015 SUMMER》
プリアンプ部門(100万円未満) 受賞
音元出版 《ビジュアルグランプリ2015》受賞    音元出版 《ビジュアルグランプリ2015》
プリアンプ部門(100万円未満) 受賞
音元出版主催《ビジュアルグランプリ2014 SUMMER》受賞    音元出版主催 《ビジュアルグランプリ2014 SUMMER》
プリアンプ(100万円未満) 受賞
音元出版主催《オーディオ銘機賞2014》銀賞    音元出版主催《オーディオ銘機賞2014》
プリアンプ部門 銀賞
ステレオサウンド ベストバイ 2013−2014    ステレオサウンド ベストバイ
プリアンプ(60万円以上100万円未満) 受賞

高品質なプリアンプの投入によって、システムの音楽表現はどこまで進化するか。ESOTERIC「C-03X」は、その命題に対する確かな存在証明です。リファレンスモデル「C-02」の設計思想を踏襲しつつ、完全新規プロダクトとして生まれたフルバランス・デュアルモノ・プリアンプ。培ってきたアナログオーディオ技術を注ぎ尽くした、しなやかでストレスのない美音が、聴き慣れたソースからさらに豊かな音楽感銘を引き出します。ESOTERIC「Master Sound Works」シリーズの系譜につらなる新たなプリアンプの誕生です。

Master Sound Works

音の表情、交響する美しさ、アーティストの情熱、ホールの空気感、オーディエンスの熱気。エソテリックの「Master Sound Works=マスターサウンドワークス」は、オリジナルマスターに捉えられた音楽情報のすべてを現代最高水準の技術で再現するオーディオ理念です。
C-02

左右独立の完全デュアルモノ設計

完全デュアルモノ設計 C-03Xは電源部から左右チャンネルを独立。チャンネル間の相互干渉を徹底的に排除するデュアルモノ設計とし、さらに左右チャンネルそれぞれに専用の電源トランスを用いることで電源ラインを経由したノイズの混入も防ぎ、ピュアでクリーンな増幅を可能としています。

フルバランス構成で優れたS/N感

入力系統ごとに専用の入力バッファーアンプ(完全バランス設計)で信号を受け、その後は低インピーダンスのフルバランス信号伝送を行うことで、すべての入力に対してコモンモードノイズを除去し、かつ信号経路でノイズの影響を受けにくくしています。これにより、信号伝送の純度を高め、極めて優れた聴感上のS/N感を得ています。
C-03Xブロックダイヤグラム(片チャンネル) C-03Xの入出力系統
C-03Xブロックダイヤグラム
(片チャンネル)
C-03Xの入出力系統

ESOTERIC-QVCS

徹底してピュアな信号経路にこだわったボリュームコントロール方式、ESOTERIC-QVCS(※)を採用。ボリュームノブを回すことにより、コントロール信号は、左右チャンネル、さらに正・負ごとに独立させた合計4回路のゲイン可変式ボリュームを一括連動。このシステムにより、オーディオ信号の左右、正負の独立が保たれ、チャンネルセパレーションと位相特性に優れたクリアな音質を獲得しています。また、オーディオ基板からボリューム素子への配線をなくすことで、オーディオ信号経路を大幅に短縮し、音質の劣化を防止。結果としてリファレンスモデルにふさわしい低歪みを実現しました。
※QVCS=Quad Volume Control System

ローノイズ・オペレーションを徹底

ESOTERIC-QVCSを一括制御するコントロール基板は、オーディオ回路と物理的に分離。さらに、コントロール基板とオーディオ回路の接続にフォトカプラを使用することにより、電気的にもアイソレート。また、操作を受け付けた時以外は、コントロールマイコンのクロック発振に至るまで完全停止することで、マイコンが発生する雑音をオーディオ回路に伝えない低ノイズ・オペレーションを徹底しています。

低インピーダンス、応答性に優れた電源回路(合計3トランス構成)

高応答性の電源回路 左右のオーディオ回路、コントロール部それぞれを専用の電源トランスから電源供給する3トランス構成とし、大容量ブロックコンデンサーを組み合わせて、極めてクリーン、低インピーダンス、高応答性の電源回路としています。

パワーアンプ駆動能力を高める独自の電流伝送強化型出力バッファー回路
ESOTERIC-HCLD(※)

Esoteric-HCLD プリアンプ/パワーアンプ間の微弱な信号伝送においては、電流伝送能力の余裕がシステムの総合クオリティーを決定する要です。プリアンプには、ラインドライバーとして思う存分パワーアンプを駆動させるドライブ能力、ピアニッシモからフォルテシモまで、音楽信号に含まれる広大なダイナミックレンジを不足なくパワーアンプまで伝える能力が不可欠。その鍵となるのは、電流伝送能力の高さとスピードです。
C-02はラインドライバーとしての極限の性能を追求するために、出力バッファーアンプ回路に贅沢な物量を投入し、入力段とは分離した別基板で構成しました。出力バッファー回路には、電流出力能力が高く、応答速度を表すスルーレートが2000V/μsという驚異的なハイスピードを誇る高性能素子を採用。このバッファー回路をRCA出力の場合は端子ごとに用意し、XLR出力の場合はホット/コールドごとに1回路づつ使用する贅沢な構成とすることで、瞬間的な電流供給能力を最大に高めています。C-03Xはプリ/パワー間の小電力伝送時に失われていた音楽のダイナミズムを復活させ、息を呑むほどのリアリティーで再現します。
※HCLD=High Current-capacity Line Driver

優れたユーザビリティー

ソースごとの音量差を解消するため、入力ごとにゲインを±18dB(0.5dBステップ)の幅広い範囲で調整可能。
左右チャンネルの音量バランスを±6dBの範囲で調整可能(0.5dBステップ)。
出力の位相反転が可能なフェーズインバート機能により、組み合わせるパワーアンプに合わせた位相で出力。また、出力の位相をソースごとに個別に設定することも可能で、システムの位相管理を容易に行うことができます。
アンバランス出力(RCA)、バランス出力(XLR)、RCA+XLR同時出力を選択可能。
AV サラウンドとピュア2 チャンネルを共存させたシステム環境に便利なAVスルー出力と通常のライン出力の切り替えが可能なRCA2端子。
ディスプレイに表示するソース機器名をリモコンでプログラム可能。
ディマー機能、ミュート機能、ディスプレイの自動OFF 設定など各種機能を搭載。

フォノモジュールを別途用意

別売オプション
MM/MC対応フォノアンプ・ボード 価格 100,000円(税抜)

操作感が際立つコントロールノブ

ボリュームノブ 内部のゲイン可変回路を操作するボリュームノブは、操作時の音量変化のカーブを5種類から選択でき、組み合わせるパワーアンプやスピーカーの能率に合わせて、最適な操作感を選ぶことができます(※)。ボリュームノブと入力セレクターは大型アルミブロックから削り出し加工で製造。NCマシニングによる大胆かつ精緻な仕上げと、丸みを帯びたエルゴノミックな造形は、心地よい重さを伴った操作感とあいまって、美しさと機能性を両立しています。

カーブ ※たとえば小音量時に細かい調整がしやすいカーブや、逆に音量の立ち上がりが早く、大音量時に微調整がしやすいカーブ、全範囲でリニアに音量が上昇するカーブなど、使い勝手に合わせたカーブを選択できます。

新規設計の3Dオプティマイズド・シャーシ構造

シャーシ内部は、後部の入力アンプ/出力アンプ部をダブルデッキ(2階建て)構造とした4分割構造を採用。各回路ブロックを専用のコンパートメントに収め、立体的に配置する「3D オプティマイズド シャーシ」コンストラクションにより、回路同士の相互干渉を抑え、最短の信号経路を実現しています。外装は肉厚アルミ材を採用し、5mm厚のスチール製ボトムシャーシをESOTERIC独自のピンポイントフット(特許第4075477号)で 3点支持。振動を効果的に抑制し、高剛性を徹底しています。

システムを美しく統一するラウンドフォルム

フロント、側板、天板とフロントコーナー部に肉厚アルミ材を採用し、ビスを排除した天板とコーナー部のラウンドフォルムは、ESOTERICフラッグシップラインのセパレート型システムに採用してきたデザインを踏襲しており、組み合わせることで、システムを美しく統一することができます。

C-03X

G-01 / P-02 / D-02

アナログ入力 端子 RCA×3系統
RCA2(AVプリ入力として使用可能)
XLR×2系統
入力インピーダンス LINE:10kΩ
入力感度 定格出力時510mV
800mV 出力時200mV
最大許容入力電圧 12V
アナログ出力 端子 RCA×2系統
XLR×2系統
出力インピーダンス RCA 47Ω
XLR 100Ω
全高調波歪率 0.0006%(RCA)
0.0004%(XLR)
周波数特性 1Hz〜200kHz(-3dB)
3Hz〜50kHz(-0.2dB)
S/N比 116dB(2V入力、A weight)
ゲイン +12dB
定格出力 2V
最大出力レベル 7.5V(RCA出力、1kHz、0.003%)
15V(XLR出力、1kHz、0.003%)
一般 電源 AC 100V 50/60Hz
消費電力 18W
外形寸法 445mm×131mm×378mm
(W×H×D、突起部を含む)
質量 22kg
付属品 電源コード×1
リモコン(RC-1156)×1
リモコン用乾電池(単3)×2本
フェルト×3枚
取扱説明書(本書)×1
ご愛用者カード×1
仕様及び外観は改善のため予告なく変更することがあります。

C-03X C-03X C-03X

製品展示・販売店のご案内
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード
お問い合わせ窓口
修理窓口
バージョンアップのお知らせ