ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
ESOTERIC F-05 Integrated Amplifier
F-05 Integrated Amplifier
Introduction
Introduction
Introduction
Features
Specications
Specications
Gallery
Gallery
希望小売価格 700,000円(税抜)リモコン付属
2016年4月1日発売

HiFi Review "Product of the Year 2016"    HiFi Review "Product of the Year 2016"
"Product of the Year 2016"
ステレオサウンド 《ベストバイ・コンポーネント2016->2017》    ステレオサウンド 《ベストバイ・コンポーネント2016->2017》
プリメインアンプ 部門 (50万円以上)
Haute Fidélité Référence    仏Haute Fidélité誌
Haute Fidélité Référence (最高賞)
音元出版 オーディオ銘機賞2017 開発特別大賞    音元出版 《オーディオ銘機賞2017》
開発特別大賞
音元出版 《ビジュアルグランプリ2017》受賞    音元出版 《ビジュアルグランプリ2017》
プリメインアンプ 部門(50万円以上100万円未満) 受賞

音元出版 《ビジュアルグランプリ2016 SUMMER》受賞    音元出版 《ビジュアルグランプリ2016 SUMMER》
プリメインアンプ 部門(50万円以上) 受賞

際立つダイナミックレンジとパワー。

Fシリーズの中核モデルを担うF-05は、GrandiosoC1直系のフルバランス・プリアンプを装備、GrandiosoS1 をそのままコンパクトにしたハイパワーアンプモジュールを搭載。ダイナミックにステージを開放するパワー、表情豊かに展開する音楽の躍動感を大切にする方に特に推奨します。上位モデル同様、プリアンプからパワーアンプ最終段まで、デュアルモノーラル構成を徹底。ESOTERICデジタルプレーヤーとの組み合わせで極上のパフォーマンスを発揮します。

F-05/K-05X

F SERIES PHILOSOPHY ― 基本形であり、完成形である。

FシリーズはESOTERIC フラッグシップモデルGrandiosoで得たセパレートアンプの開発成果を余さず投入して創り上げた、新世代のインテグレーテッドアンプです。音楽のテクスチャーや温度感を豊かに捉えるGrandioso の卓越した表現力、そして極限を追求したオーディオ性能を一体型に凝縮し、インテグレーテッドならではの使い良さ、サイズの制約を補って余りある魅力を追求しました。「基本形にして、完成形。」このカテゴリーにおける唯一無比の存在を目指して、ESOTERIC Fシリーズ誕生。

Full Analogue[ アナログ増幅 ]
フラッグシップGrandiosoから、一貫した高音質アナログ増幅回路を採用。
Fully Integrated[ 一体型 ]
一体型アンプフォーマットにおける最高を目指しました。
Fundamental[ アンプの基本を追求 ]
物量を贅沢に投入し、アンプの本質を徹底追求。最もベーシックなフォーマットの中に、特別の洗練と密度を求めました。
Functional[ 機能性を追及 ]
音色のチョイスは、セパレート以上にフレキシブルに。 洗練された中にも豊富な拡張性と機能性を備え、一体型のポテンシャルを最大限に引き出すことができます。

Master Sound Works

音の表情、交響する美しさ、アーティストの情熱、ホールの空気感、オーディエンスの熱気。エソテリックの「Master Sound Works=マスターサウンドワークス」は、オリジナルマスターに捉えられた音楽情報のすべてを現代最高水準の技術で再現するオーディオ理念です。
F-05

■ PREAMPLIFIER [ プリアンプ部 ]

フルバランス・プリアンプ/デュアルモノーラル

フルバランス・プリアンプ

セパレート機の流れを汲む、Fシリーズの贅沢なこだわりのひとつが、フルバランス構成のプリアンプです。ノイズに強く、低インピーダンスで力強く、ピュアに信号を増幅することができます。

デュアルモノーラル

Grandiosoの思想をもっとも強く反映させた設計手法が、プリアンプからパワーアンプ最終段まで、全段L/R独立のデュアルモノーラル構成です。 ESOTERICの一体型アンプとしては、過去最大級の物量を投入した回路構成により、クラスを超えた音質と優れたチャンネルセパレーションを獲得しました。

ESOTERIC-QVCS

バランス構成とデュアルモノ。この二つを高品位に両立させる独自のESOTERIC-QVCS※ボリュームコントロール方式採用。L /R、正/ 負ごとに独立させた合計4回路のラダー抵抗切替型ボリュームを電子制御で一括コントロール。信号のL /R、正/ 負の独立が保たれ、チャンネルセパレーションと位相特性に優れたクリアな音質を獲得しています。また、オーディオ基板からボリューム素子への配線をなくすことで、オーディオ信号経路を大幅に短縮し、音質の劣化を防止し、低歪みを実現しています。
※QVCS=Quad Volume Control System

ウルトラ・ローノイズ・ロジックコントロール

全制御系統は、アイソレーター素子を使ってプリアンプ本体から電気的に分離し、フロントパネル部に内蔵することで、ノイズ対策を徹底しました。

高精度ボールベアリング式コントロールノブ

高精度ボールベアリング式コントロールノブ 高精度ボールベアリング式コントロールノブ ボリューム、セレクターは、Grandiosoと同一のベアリング機構を採用。芯ブレの全く無い、滑らかでアナログフィールにあふれた操作感です。パネル上の全てのノブは、コストを惜しまず、アルミニウム無垢材から削り出しで製作しています。

独立電源のデュアルモノ・フォノイコライザー

L/R独立電源・独立回路のデュアルモノ・フォノイコライザー(MM/MC)を搭載。

高品位ヘッドホンアンプ内蔵

駆動が難しい高インピーダンスのハイエンドヘッドホンも十分駆動できるパワフルなヘッドホンアンプを搭載。

3バンド(TREBLE/MIDDLE/BASS)トーンコントロール

3バンド(TREBLE/MIDDLE/BASS)トーンコントロール ハイエンド機としてのクオリティーにこだわり、各バンド4回路(L/R、正/ 負)のデュアルモノ・バランス回路で構成。音質の劣化を気にすることなく音質調整ができます。トレブルとバスは、可変帯域を通常よりも高域/ 低域(14kHz /63Hz)にシフトすることで、ソース本来の音色を大きく損なわない繊細な調整が可能。電子制御により、最大±12dB で0.5dB ステップの精密なコントロールが可能。ミドル帯域は、マイナス側に合わせてトーンバイパススイッチと併用し、ラウドネスのプリセットとしても使えます。

■ POWER AMPLIFIER [ パワーアンプ部 ]

パワーアンプ入力段

バランス構成のパワーアンプ入力段

セパレートパワーアンプSシリーズ同様に、パワーアンプの前段をバランス化。低インピーダンスでクリーンな増幅によって、聴感上のダイナミックレンジがさらに高まります。

パワーアンプの核、大容量カスタム電源トランス

大容量カスタム電源トランス 電源部には940VAの大型カスタムEI電源トランスを採用。ブロックコンデンサーもチャンネルあたり10,000μF×4本のデュアルモノ構成。配線は極太ケーブルをボルトで接続し、低インピーダンス化を徹底。セパレートパワーアンプ並みの贅沢な電源部により、120W(8Ω)から240W(4Ω)まで理論値どおりのパワーリニアリティを達成。音楽のダイナミクスを忠実に再生します。

低インピーダンス化で駆動能力を向上

8本のバスバーは、1.0mmの肉厚な高純度OFC素材を贅沢に使用し、スピーカー出力部には機械接点を持たないMOS FET スイッチを採用。また出力段のコイルを無くすなど、低インピーダンス化で駆動能力を高めました。

瞬間34アンペアを誇る大型バイポーラLAPTトランジスター

大型バイポーラLAPTトランジスター GrandiosoM1まで一貫して採用している連続動作17A、瞬間動作34Aという圧倒的な電流供給能力を誇る大型バイポーラLAPT※素子を採用。ハイパワーのみならず、高域特性に優れ、繊細な音色を生み出します。
※LAPT=Linear Amplified Power Transistor

3段ダーリントン回路、3パラレル・プッシュプル構成+LIDSC回路

LAPT素子の優れた高域特性を素直に引き出すGrandioso直系3パラレル・プッシュプル3 段ダーリントン構成。ドライブ段2段目から最終段への出力インピーダンスを下げる独自のLIDSC※回路を採用し、セパレート機にも肉薄するスピーカー駆動能力を獲得。また、NFB も最少とし、生命感みなぎるナチュラルな音質を実現しました。
※LIDSC=Low Impedance Drive Stage Coupling

3段ダーリントン回路、3パラレル・プッシュプル構成+LIDSC回路

■ CONSTRUCTION/FUNCTIONS [ その他の特長・機能 ]

3Dオプティマイズド・シャーシ構造

3Dオプティマイズド・シャーシ 内部 スチール製インシュレーター

堅牢な内部構造体で各回路ブロックを専用コンパートメント化し、立体配置する「3Dオプティマイズド・シャーシ」採用。各回路の相互干渉を抑え、最短経路で配線。肉厚アルミニウムによるシャーシ外装も妥協無く、セパレートモデルと同一の設計を踏襲することで、一体型アンプでは異例の総質量32kgのヘビーコンストラクションを達成しました。シャーシをスチール製インシュレーターで4点支持。振動対策も徹底しています。

システムアップに対応

セパレートクラスの完成度を誇るFシリーズのプリアンプ、パワーアンプは、それぞれ単体で使用することができ、使用しない側はOFFにすることもできます。プリアウトは強力なバッファーアンプを採用。フルバランス構成を生かせるXLR出力も備え、妥協の無いクオリティーでシステムアップできます。また、オプションボードを追加できるスロットを1基搭載。DSD11.2MHz、PCM384kHz/32bit対応D/Aコンバーター(OP-DAC1)を追加できます。

F-05リアパネル

有機EL ディスプレイ(ノーマル/ ラージフォント切替) 有機EL ディスプレイ
スピーカー端子2 系統(A,B, A+B)
入力ごとにゲインを±18dBの範囲で調整可能(0.5dB ステップ)
L/Rバランス
ソースごとに個別の設定ができる位相反転機能
AVシステムとの共存に便利なAVスルー出力(ボリュームバイパス)機能 リモコン
プリアウトとREC アウトの切り替えが可能なXLR/RCA各1系統の出力端子装備
ESOTERIC SACD プレーヤーの操作も可能なアルミ製リモコン付属
ディスプレイに表示するソース機器名をリモコンでプログラム可能
ミュート機能、ディマー機能、ディスプレイの自動OFF 設定

F-05 フロント

F-05 リア

スピーカー出力 出力 120W+120W(8Ω)
240W+240W(4Ω)
全高調波歪率
(1kHz、8Ω)
0.007%(120W)
周波数特性
(1W出力時 +0/-3.0dB)
10Hz〜100kHz
S/N比(IHF-A) 110dB
ダンピングファクター 370
適合最小インピーダンス
スピーカー出力端子 スクリュータイプ×2系統(L/R)
入力インピーダンス XLR、RCA 10kΩ
PHONO(MM) 47kΩ
PHONO(MC) 100Ω
外部プリアンプ入力 47kΩ
出力インピーダンス XLR、RCA 100Ω
プリアンプ出力 S/N比(1V出力時)
XLR、RCA入力 110dB
PHONO(MM)入力 93dB
PHONO(MC)入力 75dB
ゲイン プリアンプ部 24.5dB(ボリューム最大時)
パワーアンプ部 29dB
トーンコントロール バス グラフ ±12dB(63Hz)
ミドル グラフ ±12dB(630Hz)
トレブル グラフ ±12dB(14kHz)
一般 電源 AC 100V、50-60Hz
消費電力 290W(電気用品安全法)
68W(無信号時)
外形寸法(W×H×D) 445×191×468mm(突起部含む)
質量 32kg
付属品 電源コード×1
リモコン(RC-1301)×1
リモコン用乾電池(単4)×2本
フェルト×4枚
取扱説明書×1
ご愛用者カード×1
仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。
※商標について

F-05 F-05 F-05
F-05 F-05 F-05
F-05 F-05

製品展示・販売店のご案内
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード
お問い合せ窓口
修理窓口