ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
Grandioso G1 Master Clock Generator
Grandioso G1 Master Clock Generator
Introduction
Introduction
Introduction
Features
Specications
Specications
Gallery
Gallery
希望小売価格 1,600,000円(税抜)
2016年8月31日発売

音元出版 《オーディオ銘機賞 2017》受賞    音元出版 《オーディオ銘機賞 2017》
関連機器 部門 受賞
音元出版 《ビジュアルグランプリ2017》受賞    音元出版 《ビジュアルグランプリ2017》
その他アクセサリー 部門 受賞

Grandioso G1 は、ESOTERIC の英知と技術、そして情熱の全てを結集したマスタークロックジェネレーター
のフラッグシップモデルです。
Grandioso P1/D1/G1

go Grandioso P1,D1

go Grandioso c1

go Grandioso M1

go Grandioso S1

go Grandioso K1

go Grandioso F1

マスタークロックジェネレーター

全てのデジタルオーディオ機器は、クロック回路を搭載し、そこで生成するクロック信号を使って回路を動作させています。マスタークロックジェネレーターは、対応するクロック入力端子を備えたデジタル機器(トランスポート、D/Aコンバーター、スーパーオーディオCDプレーヤー、ネットワークオーディオプレーヤー)に対して、外部からクロックを供給する発振器です。デジタル機器が内部で生成するクロックよりもさらに高純度なクロック信号を供給することで、音質を向上させます。

マスタークロックジェネレーター

心臓部に超高精度なルビジウム発振器を搭載

ルビジウム発振器

極めて高精度な米国製ルビジウム発振器(周波数精度:±0.05ppb=±0.00005ppm)を採用。音質と安定度を最優先にし、ESOTERIC専用の品質管理を施したカスタム仕様とすることで、マスタークロックジェネレーターの最高峰モデルにふさわしい音質を実現しています。

新設計ワイドレンジ・クロックバッファーアンプ搭載

ワイドレンジ・クロックバッファーアンプ

クロック出力は、従来よりも更にワイドレンジに進化した新設計「ワイドレンジ・クロックバッファーアンプ」を4つの出力系統ごとに独立して搭載。高度な正確性が要求されるデジタル波形の生成に最適な、高周波特性に優れた高速トランジスターを使ったディスクリート回路は、強力な電源部とともに、オーディオ専用発振器として音質の向上に大きく貢献しています。

「アダプティブ・ゼログラウンド」モード対応の10MHzクロック出力を4系統装備(※)

「アダプティブ・ゼログラウンド」モード対応の10MHzクロック出力

10MHz正弦波クロック出力端子を4系統装備。クロック出力の基準電位となるグラウンドを常に0Vに保つ「アダプティブ・ゼログラウンド」モードを新たに装備。グラウンド電圧の変動によるノイズ(ランダムジッター)防止により高い効果を発揮します。背面のトグルスイッチで、出力端子ごとにアダプティブモード/ノーマルモードの切り替えが可能で、バッファーアンプの駆動方式の違いによる音質の違いをお好みでお選びいただけます。
※GrandiosoG1は10MHz出力専用となります。対応した機器以外との接続は出来ません。

余裕の電源供給力を誇る電源部

余裕の電源供給力を誇る電源部

新設計「ワイドレンジ・クロックバッファーアンプ」の性能を最大限引き出す新規設計の電源回路を搭載。バッファーアンプ4系統に対し、電源回路を4つに独立させ、チャンネルの独立性を高めています。また、アンプ部・電源部をブロック化し、最短経路で接続することでクリーン&パワフルな駆動を可能にしています。電源トランスは、大型トロイダル・トランスをメインとし、デジタル制御部には専用のEIコアトランスを採用した2トランス構成。平滑回路にはコンデンサーを複数組み合わせ、ショットキー・バリア・ダイオードを使うことで高速なデジタル処理にも俊敏に対応し、正確なクロック信号生成に貢献しています。

External 10MHz / 1pps IN装備

GPS受信機などを外部入力端子に接続し、10MHzまたは1ppsの基準信号を外部から入力することもできます。衛星から受信した、より中心周波数精度の高いクロックに内蔵ルビジウムユニットを同期させ、オーディオ機器側に対しては外部GPS受信機内蔵の水晶発振器よりも安定性の高いルビジウム発振をおこなうことができ、高精度GPSシステムのメリットを最大限に活かせます。

MIL規格SMAコネクター装備のカスタム同軸ケーブル採用

MIL規格SMAコネクター装備のカスタム同軸ケーブル

重要な内部配線には、G1専用に音質を吟味したこだわりのカスタム同軸ケーブルによるハードワイヤリング接続を採用。コネクターには高周波伝送のために開発されたMIL規格準拠の金メッキSMAコネクター、確実なコンタクトを実現する真鍮削り出しのESOTERICオリジナルBNC端子を採用し、伝送ロスを極限まで抑えています。

内蔵ルビジウムユニットのプリヒート機能

電源ボタンをOFFにしたときにシステムを完全にシャットダウンするモード、内蔵ルビジウムユニットの通電のみ継続する推奨のプリヒートモードが背面のトグルスイッチで選べます。常時ルビジウムを暖機することで、電源投入から本来の性能を発揮するまでの待ち時間を短縮できます。

内蔵ルビジウムユニットのプリヒート機能

シャーシコンストラクション

ルビジウムユニットは、高精度ゆえに外部振動の影響を受けやすく、デリケートです。そのため、シャーシコンストラクションも特別の配慮を行い、振動のコントロールを徹底しています。各コンポーネントを固定するボトムシャーシは、2枚の鋼板を使ったデュアルレイヤー構造を採用。電源トランスとその他のコンポーネントをそれぞれ別のレイヤーに固定し、立体配置することで、各コンポーネントの相互干渉を防いでいます。また、剛性の高い重量級肉厚アルミパネル・エンクロージャー、ESOTERIC独自のピンポイントフット(特許第4075477号)により、クロック精度に影響を与える微小振動を極小としています。

シャーシコンストラクション

クロック出力 10MHz 出力端子[10MHz OUT]4系統
端子 BNC
出力レベル サイン波 0.5±0.1Vrms/50Ω
基準周波数入力
[EXT IN]
入力周波数 Rb+EXT1pps モード 1pps 信号 (GPS精度以上)
Rb+EXT10Mモード 10MHz (GPS精度以上)
端子 BNC
入力レベル 10MHz サイン波:0.5〜1.0 Vrms/50Ω
10MHz 矩形波:1.5〜3.0Vpp/50Ω
1pps信号 正パルス、TTLレベル/10kΩ
クロック安定時間 電源オンから発振器安定まで 約10分
周波数安定度 ±0.1ppb以内 (-20°C〜65°C)
周波数精度 ±0.05ppb以内 (出荷時)(ppb=10-9)
一般 電源 100V AC 50/60Hz
消費電力 74W (ウォームアップ時)、23W (安定時)
寸法 (W×H×D) 445mm×132mm×448mm
質量 23kg
付属品 電源コード×1
取扱説明書×1
ご愛用者カード×1
仕様及び外観は改善のため予告なく変更することがあります。
※商標について

Grandioso G1 Grandioso G1 Grandioso G1
Grandioso G1 Grandioso G1 Grandioso G1

ESOTERIC Grandioso展示店
製品展示・販売店のご案内
カタログダウンロード
取扱説明書ダウンロード
システムのご紹介
お問い合せ窓口
修理窓口