ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
TANNOY Revolution Signature
Revolution Signature Series
Lineup
Lineup
Introduction
Introduction
Features
Features
アクチュアルな音楽の鼓動、名門の誇りを託したレボリューション新世代。

2010年4月14日生産終了

Bookshelf Speaker System Revolution Signature DC4
Bookshelf Speaker System Revolution Signature DC6
Tallboy Speaker System Revolution Signature DC4 T
Tallboy Speaker System Revolution Signature DC6 T
Center Channel Speaker System Revolution Signature DC4 LCR
Center Channel Speaker System Revolution Signature DC6 LCR

アクチュアルな音楽の鼓動、名門の誇りを託したレボリューション新世代。

フィルハーモニーの豊麗、ジャムセッションの熱気、ソロリサイタルの静謐。 音楽感銘が生まれる一瞬のドラマをありのままに描き尽くす。 タンノイ独創のデュアルコンセントリック(同軸2ウェイ)が志向してきたものは、そうしたアクチュアルな音楽の 鼓動です。

そしていま、楽器の倍音や演奏会場のプレゼンスまであますところなく再現するワイドバンドのスーパーツイーター、 さらに高品質オーディオグレードパーツを投入し、 伝統のデュアルコンセントリックに先進の資質を注いだレボリューション・シグネチャーシリーズ、誕生。

音響特性を追求した流麗なラウンドフォルム、高品位な突板仕上げを施したエンクロージャー。 その創造的な進化と伝統の継承によって、デュアルコンセントリックの新たな正統を主張します。 アルミ・トリムプレートに印した誇り高きTANNOYロゴとともに。

楽器の倍音、演奏の空気感まで余すところ無く、優れた定位感で再現するワイドバンドツイーター採用の同軸2ウェイ・ユニット搭載

ワイドバンド・ハイスピード・そして優れたプレゼンス再生を実現 ワイドバンドスーパーツイーター採用のデュアルコンセントリック(同軸2ウェイ) ドライバーユニット搭載

HF(ツイーター)とLF(ウーハー)が同一の軸上に統合されたタンノイ伝統のドライバー構成。 2つのユニットから放射される音(高域、低域)が同じ点で合成する 「点音源(シングル・ポイント・ソース)」の実現により、正確な音像定位と自然な音場感を再現する方式です。 自然界の発音・発声メカニズムへの考察から生まれ、改良を重ねながら60年の熟成を誇るタンノイ独自のデュアルコンセントリック(同軸2ウェイ)方式の伝統が革新(Revolution)の中にも息づいています。

  1. 同一の軸上に統合された2ウェイ・ユニットは全周波数帯域に渡り優れたトランジェント(過渡特性)、ダイナミックレンジを誇り、 自然な音場再生と明瞭なボーカル再生を実現。ユニット同士のタイムアライメントが正確に整合された合理的なユニット配置はシンプルなネットワーク設計を可能とし、 音響エネルギーのロスを最小限にとどめ、ハイセンシティビティー(高能率)を誇ります。
  2. ウーハー部は軽量化と剛性を両立させ、過度特性を向上させる為、ペーパーコーンはいくつかの異なるファイバーが混入して高圧縮加工し、低域の質感も一段と向上しています。 T(トールボーイ・タイプ)、LCR(センタースピーカー)に搭載のサブバスにも同じ仕様のペーパーコーンを採用しています。
  3. ウーハーコーンをホーンとして利用し、滑らかなカーヴを描くツイーターホーンは、ツイーターユニット前面の超精密成型テクノウェーブガイドと相まって幅広いエリアにおける優れた 指向特性/位相特性を生み出し、ナチュラルで開放感にあふれるクリアな空気感、幅広い周波数帯域に渡って楽器の音色を正確に再現する優れた倍音特性を誇ります。
  4. チタニウムドームツイーターは54kHz(DC6シリーズは35kHz)までの高域特性を誇るスーパーツイーターを採用。迫真の高解像度を誇り、圧倒的な緻密さで演奏の臨場感(プレゼンス)を 高めるワイドバンド・テクノロジーがデュアルコンセントリックドライバーに統合されています。低域ソースの周波数スペクトラムに含まれる数オクターブ上の倍音も正確に再現し、 シングル・ポイント・ソースで再生する心地よさ。より引き締まったハイスピードな低域再生を可能とし、楽器、ボーカルの本来の姿を浮き彫りにする奥行き感、空気感。ツイーターユニットには 強力なネオジウムマグネットを採用し、ナチュラルに迫真のパフォーマンスを約束します。

最新のクロスオーバーネットワーク

タンノイ社が2006年に創立80周年記念モデルとして発売した最高峰スピーカーシステム「プレステージ/SE」シリーズのテクノロジーを随所に踏襲。 SEの核ともいえる高度に位相管理された最新のクロスオーバーネットワークを継承し、英国 ICW 社Claritycap ポリプロピレンコンデンサー、 極めて低損失を誇るラミネート鉄芯に高密度に銅素線を巻きつけた大型のインダクタ(コイル)など高品位なオーディオグレード部品を厳選して使用しています。 また、またクロスオーバーネットワークのワイヤリングにはプリント基板を使わず、各部品間を直結するハードワイヤリングを採用、伝送系ロスを低減しています。

van den Hul社製の銅線材を内部配線採用

通常の無酸素銅と比べ、結晶体が大きく相互に密に接している高純度マッチド・クリスタル(MC)OFC撚り線を厚手のシルバーでコーティングした線材は伝送ロスを低減し、音質クオリティをいっそう高めています。

スピーカー端子はバイワイヤリング対応でアース端子付

ボイスコイル、スピーカーケーブルは有害なノイズのアンテナとなってしまう場合があります。この悪影響を最小にしてアンプのパフォーマンスを最大限発揮させ、中音域の透明度を更に高めるアース端子付のバイワイヤリング対応スピーカー端子を装備。

オーク材リアルウッド突き板仕上げの高剛性エンクロージャー

エンクロージャーには高剛性と音響特性に優れ、全体を均一な厚みにモールディング成型された肉厚(15mm)の高密度素材MDFを採用。 さらに内部を支える強力なブレーシング(添え木)に加え 、バス・ユニット後部をリアパネルからの支柱で特殊ダンプ材を介して補強、不要共振の影響を極力排除しています。 サイド面をラウンド形状とすることで内部共振、音の反射を最小化しています。 曲面を取り入れた優美なフォルムからはとても想像できない堅牢性と優れた音響特性を誇ります。

格調高いエンクロージャーは熟練した職人の手作業によって丁寧に仕上げられます。エンクロージャーの表面はアーバンライフを象徴する先鋭性とアダルトな落ち着きを演出する『エスプレッソ(ダークブラウン)』カラーのオーク材リアルウッド突き板仕上げを採用。 さらにドライバーユニット、バスレフポート、スピーカーターミナル、そして美しく刻まれたブランドロゴなど、これらのタンノイ・テクノロジーを象徴するコンポーネントには美しいヘアライン仕上げのアルミ製トリムプレートをあしらい、技術的な先進性を表現。 天然木のぬくもりとシャープなアルミ製トリムプレートの質感が普遍の魅力を醸し出します。

流れるような曲面と極力装飾を排除したコンテンポラリーな造形が生み出すエンクロージャーは近代家具との美しい調和を醸しだし、リスニング環境を快適に演出するとともに、 タンノイとの出会い、所有する悦びを感じさせてくれることでしょう。

マグネット式グリル

マグネット式グリルの採用により、バッフル面は不要な穴を排除したプレーンな仕上げ。 最小限度の要素でスピーカーをデザインするミニマリズムの象徴ともいえる バッフル&グリルデザインは、Revolution Signatureの美しさをより引き立てています。

メイド・イン・ UK

タンノイのエンジニアチームによるスピーカーデザインとエンジニアリングの粋。それを形にするのはタンノイのホームタウン、スコットランドの熟練のクラフトマン達です。 職人の手業により一本一本に魂を込めて作られ、最高水準の厳しいテストをクリアした製品だけをお届けいたします。

製品展示・販売店のご案内
ユーザー登録
お問い合わせ窓口
修理窓口