ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
VPI Industries Inc. Analog Turntable  VPI Classic Turntable
Features
Features
Specications
Specications
Gallery
Gallery
創業30周年を記念するアナログプレーヤーの決定版
希望小売価格 400,000円(税抜)
トーンアーム JMW-10.5i SE (10インチ)付属/カートリッジ別売り
キャビネット仕上げ: W(ウォルナット) / B(ブラックオーク)

国内での取扱いを終了いたしました。

『VPI Classic Turntable』は2009年1月米国ラスベガスにて開催された世界最大級のエレクトロニクスショー『International CES 2009』にて発表された、同社の創業30周年を記念するアナログプレーヤーです。

新開発の重量級(8.8kg)アルミ製プラッター、そしてMDF+スチールプレートによる一体型ヘビー・コンパウンド・キャビネットを採用。総重量23kgを超えるハイマス・ボディは高いハウリングマージンを確保し、再生の難しい低域周波数も高解像度で再現。重心の低い高品位な再生能力を誇ります。

ユニークなユニ・ピボット/オイルダンプ機能付きの10インチ・トーンアーム(JMW-10.5i SE)、テフロン®+真鍮製軸受けを採用したインバーテッドベアリングをはじめとして、アナログ再生技術の進化を象徴するVPI独自の機能の数々が、クラシカルなリアルウッド突き板キャビネットにまとめられています。『VPI Classic Turntable』…アナログ再生の最先端を追求しながらも原点を再び見つめなおす、そんな同社のアナログ哲学と歴史を総括するプレーヤーが登場しました。

異種素材を組み合わせたリジッド構造のキャビネット

内部損失の高いMDF素材を採用した厚さ約63mmのヘビー・コンパウンド・キャビネットは、シリコン素材を挟んで肉厚スチールプレートをキャビネット上部にカップリング。異種素材積層構造のキャビネットは、リジッド構造ながら制振性に優れ、高いハウリングマージンを確保するとともに素材固有の共振モードを効果的に分散することにより、クリアでナチュラルな音質を獲得。

最上位モデル『VPI HR-X』の思想を踏襲したインシュレーター(4点支持)は個別に高さ調節が可能で、内部損失の高いデルリン®樹脂製ハウジングにラバーサスペンションシステムを搭載しています。さらに各インシュレーターの底面は高硬度ステンレススチール・ボールベアリングで3点支持とすることでハウリングの原因となるキャビネットへの音響フィードバックを大幅に抑制しています。

幅広いオーディオファイルから支持されるクラシカルなキャビネットデザインは、W (ウォルナット) / B (ブラックオーク)の2種類リアルウッド突き板仕上げからお選びいただけます。

ユニ・ピボット構造の独創的なトーンアーム

ユニ・ピボット構造 トーンアームのベアリング部のフリクション(摩擦)はアームの感度やトレーシング能力に大きな影響を与えるため、アーム設計において最大の要といえます。VPI社が独自に開発したJMW-10.5i SEトーンアームは理想のベアリング構造を追求し、ユニ・ピボット・ベアリングを採用。非常に鋭利なスパイクによる1点支持とすることで、ベアリング・フリクションを事実上ゼロとすることにより、アームの感度、コンプライアンスを極限まで高めています。

ヘッドシェル部の接点を持たないインテグレーテッド・タイプのJMW-10.5i SEは、カートリッジ接続部からトーンアームケーブル接続部まで継ぎ目のないアーム内部配線を採用し、ピュアな信号経路を実現。線材にはVPI独自のシルバーコーティング銅線材を採用しています。

ピボットに載せてトーンアームケーブルのレモコネクター(スイスLEMO社製)を接続するだけの極めて合理的な取り付け方法は、インテグレーテッド・アームに固有のカートリッジ交換の不便さを軽減しています。また別売のアームチューブにカートリッジをセットし、針圧やラテラルバランスをあらかじめ調整した状態で用意することにより、アームアッセンブリーごと交換することが可能です。わずらわしいセッティングの手間を省き、即座にお好みのカートリッジで演奏が楽しめる合理的な設計です。 10インチのJMW-10.5i SEは、アルミ素材をベースに各部に振動モードの異なるステンレス製の鳴き止めを施し、内部は高密度フォーム素材にて共振を効果的にコントロールしています。

ヘッドシェル部のオフセット角度が小さい10インチアームは、特に内周部において歪みが発生する可能性を低減し、より忠実なトレーシングを実現します。 さらに、オイルダンプ機能とメカニカル・アンチスケート機能を標準装備し、様々なカートリッジに合わせた調整も可能としています。

静粛性を高める重量級プラッター(ターンテーブル)

新開発のアルミ製プラッターを採用。8.8kgに及ぶ重量級プラッターは、高いイナーシャを生み出し、そのフライホイール効果で安定した回転精度を実現しています。内部は異種素材(ステンレス)との組み合わせにより振動モードを分散。金属固有の共振を排除し、制振性を高めています。さらにレコード盤の反りを矯正して吸着性を高めるねじ込み式のレコードクランパーを装備。

テフロン®+真鍮軸受けを採用したインバーテッドベアリング

インバーテッドベアリング ターンテーブルの回転性能を決定するベアリング部には、プラッターを下から支えるインバーテッドベアリング方式を採用。プラッター内部に装備された軸受け部は、真鍮製カップに薄く加工したテフロン®ディスクを採用。プラッターの支点をレコード盤面に極限まで近づけることにより、ふらつきの最も少ない理想的なベアリング配置を実現。摩擦係数の小さいテフロン®素材は極めてノイズの少ない滑らかな回転をサポートします。スピンドルシャフトには焼入鋼に高硬度スチールボールベアリングをカップリング。重量級プラッターを安定的に支え、スピンドルシャフトのほぼ中央部をベルト駆動することにより、シャフトへの負担も大幅に軽減されています。このようなVPIならではの各部の合理的な設計がターンテーブルの総合的な回転性能を高めています。

安定した回転を誇るフォノモーター

12極600RPMのACシンクロナス・モーターを採用。モーター部を含む全てのコンポーネントをメインシャーシと一体型とするシャーシデザインはセッティングの手間を軽減し、回転スピードの安定性をさらに高めています。プーリーは33回転、45回転に対応(ベルト架け替え式)。上部と下部で径を変え、先細りに加工されたプーリーは回転スピードの微調整にも対応しています。ご使用の地域の電源周波数に合わせて2種類(50Hz/60Hz)を付属しています。

※テフロンおよびデルリンは米国デュポン社(E.I. du Pont de Nemours and Company)の登録商標です。

駆動方式 ベルトドライブ
ターンテーブル アルミ製 45mm厚
回転速度 33.3/45.0 RPM
サスペンション デルリン®樹脂製ハウジング
ラバーサスペンションシステム
モーター 12極、600rpm
ACシンクロナス・モーター
電源 100V 50-60Hz
消費電力 4 W
外形寸法(W×H×D) 525mm×250mm×400mm (突起部含む)
質量(モーター部含) 約23.8kg
仕様およびデータは米国VPI Industries Inc.発表によるものです。

※テフロンおよびデルリンは米国デュポン社(E.I. du Pont de Nemours and Company)の登録商標です。

■オプション

専用ダストカバー
VPI Classic Turntable用(フルカバータイプ)
希望小売価格 70,000円(税抜)

アームチューブ・アッセンブリー
JMW-10.5i SE用
希望小売価格 165,000円(税抜)

ステンレス製外周スタビライザー/フライホイールリング・クランプ
フライホイールリング・クランプ 希望小売価格 150,000円(税抜)

上位モデルの『Super Scoutmaster』、『HR-X』に搭載されているものと同様のステンレス製外周スタビライザー/フライホイールです。レコードの反りを矯正し、ターンテーブルとの吸着性を高めるほか、約2kgの質量により、ターンテーブルのフライホイール効果を高めます。

ステンレス製レコードスタビライザーセンター・ウェイト
センター・ウェイト 希望小売価格 36,000円(税抜)

上位モデルの『Super Scoutmaster』、『HR-X』に搭載されているものと同様のセンタースピンドルに載せて使用するステンレス製レコードスタビライザーです。
質量約780g

VPI Classic Turntable VPI Classic Turntable VPI Classic Turntable
VPI Classic Turntable

製品展示・販売店のご案内
お問い合わせ窓口
修理窓口