ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
TANNOY Mercury F Custom Series
Mercury F Custom Series
Lineup
Lineup
Introduction
Introduction
Features
Features
音の核心に近づくために、極上のオーディオグレードにこだわった。英国タンノイの世界制覇モデル“マーキュリーF”からアップグレード「カスタムシリーズ」誕生。

2010年12月24日生産終了

Bookshelf Speaker System Mercury F1 Custom
Tallboy Speaker System Mercury F4 Custom
Bookshelf Speaker System Mercury FR Custom
Center Channel Speaker System Mercury FC Custom

音の核心に近づくために、極上のオーディオグレードにこだわった。英国タンノイの世界制覇モデル“マーキュリーF”からアップグレード「カスタムシリーズ」誕生。

Mercury F Custom シリーズは高品位オーディオグレードパーツを採用した最新クロスオーバーネットワーク回路、高純度内部配線の採用などタンノイ社が2006年に 創立80周年記念モデルとして発売した最高級スピーカー「プレステージ」シリーズSE(スペシャル・エディション)のテクノロジーを踏襲。

さらに上位モデルと 同様のエンクロージャー共振防止構造を取り入れ、定評あるドライバー・ユニットなどは従来の 「Mercury F」シリーズの基本設計をそのままに、高品位な音質を 目指してグレードアップされたカスタムモデルです。

Mercury Fシリーズをグレードアップ。高品位オーディオグレードパーツの採用などPrestige SEシリーズのテクノロジーを踏襲

高品位オーディオグレードパーツを採用した最新クロスオーバーネットワーク回路を採用

『プレステージ』シリーズSE(スペシャル・エディション)のテクノロジーを踏襲したネットワークコンポーネントを採用。 HF側には優れたダイナミックレンジを誇り、正確なフォーカスやトランジェント特性の良さなど、優れたオーディオ特性を獲得する英国ICW社製 ClarityCapオーディオグレード・コンデンサーを採用し、スムーズなロールオフ特性を獲得しています。 またLF側にはラミネート鉄芯に高密度に銅素線を巻きつけた大型の低損失インダクタ(コイル)を採用。 音質劣化を最小限に抑え、抜けがよく力感のある低域再生に貢献しています。 スピーカー設計の核となるネットワーク回路のアップグレードにより、ボーカルレンジ(中音域)の透明感がさらに向上し、より深みのある低域再生を獲得。 音楽の持つ肌合い、温度感などを繊細かつ滑らかに再生する表現力をいっそう高めています。

内部配線にはオランダvan den Hul社製のシルバーコーディング銅線を採用

内部配線にはオランダvan den Hul社製のシルバーコーディング銅線を採用。 通常の無酸素銅と比べ、結晶体が大きく相互に密に接している高純度マッチド・クリスタル(MC)OFC撚り線を シルバーで厚膜コーティングした線材は伝送ロスを低減し、音質クオリティをいっそう高めています。

高品位な24K金メッキ真鍮製スピーカー・ターミナルを採用(F1 Custom / F4 Custom / FC Custom)

数種のファイバーを混入したペーパーコーン採用のバス・ユニットを搭載

バス・ユニットは軽量化と剛性を両立させ、過度特性を向上させる為、いくつかの異なるファイバーが混入されたペーパーコーンを採用。 軽量化と高剛性を併せ持ったマルチファイバー・ペーパーコーンは低域出力に対するレスポンスに優れ、質感も一段と向上し自然でパワフルな低音再生を獲得します。

「Mercury FC Custom」はツイーターを挟んで2つのウーハーを左右に配したシンメトリカルツイン・システムによりホームシネマのセンターチャンネル情報をプレゼンス豊かに再現。 また、適度な質量によりテレビ・ディスプレイ上部に安定したセッティングが可能です。

均一な高域放射特性を実現するネオジウムマグネット採用のソフトドーム・ツイーター搭載

高磁力のネオジウムマグネット採用によるソフトドーム型のツイーターを搭載。濁りの少ない高域特性を実現。 演奏の質感をプレゼンス豊かに表現すると共にハイパワーでの 連続駆動時にも安定した特性を誇ります。

堅牢でリジットなエンクロージャーは優れた低域レスポンスを実現。

高剛性と音響特性に優れた16mm厚(FR Customは12mm厚)のパーチクルボードを採用。 エンクロージャー自体の不要共振の影響を極力排除することにより、 音ばなれが良い低域と奥行感に優れた中・高域を獲得しています。 またフロントバッフルには、高密度を誇り音響特性に優れた19mm厚(FR Customは16mm厚)高密度素材MDF(ミディアム・デンシティ・ファイバーボード)を採用。 共振を抑えた堅牢なエンクロージャーはリジットでパワフルな中低域再生を実現します。 さらにF1 Custom、F4 Customでは新たにバス・ユニット後部をリアパネルからの支柱で特殊ダンプ材を介して補強する上位モデル同様の設計思想を取り入れるなど、エンクロージャーの不要共振対策を強化しています。 エンクロージャー外観は気品のあるアップル(りんご)木目調を採用、伝統とモダンを兼ね備え、飽きのこないシンプルなデザインを獲得しています。

製品展示・販売店のご案内
カタログダウンロード
ユーザー登録
お問い合わせ窓口
修理窓口