ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
クラウディオ・アバド(指揮) マキシム・ヴェンゲーロフ(ヴァイオリン) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 チャイコフスキー&グラズノフ:ヴァイオリン協奏曲 ヴェンゲーロフとアバド/ベルリン・フィルの唯一の出会いが生んだ熱気あふれるチャイコフス キーとグラズノフ。
エソテリック 独占販売

生産終了いたしました。流通在庫のみとなります。
(2013.04.08)

品番:ESSW-90069
仕様:Super Audio CDハイブリッド
価格:3,143円(税抜)
レーベル:TELDEC
音源提供:株式会社ワーナーミュージック・ジャパン
ジャンル:協奏曲

DSD MASTERING/
Super Audio CD層:2チャンネル・ステレオ[マルチなし]
美麗豪華・紙製デジパック・パッケージ使用

“Super Audio CD“と“DSD”は登録商標です。

Master Sound Works

エソテリックならではのこだわりのSuper Audio CD
ハイブリッド・ソフト

オリジナル・マスター・サウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で話題沸騰中のエソテリックによる名盤復刻シリーズ。今回はCD時代に生まれた新しい世代の名盤をオリジナル・マスターからリマスタリングし、世界初のSuper Audio CDハイブリッド化を実現しました。

ロシアの天才ヴァイオリニスト、マキシム・ヴェンゲーロフ

1974年にロシア、ノヴォシビルスクに生まれたマキシム・ヴェンゲーロフは、早くからその天才ぶりを発揮し、名教師ザハール・ブロンの薫陶を受け、わずか10歳でポーランドのリピンスキ・ヴィエニヤフスキ国際コンクール・ジュニア部門で優勝。その後世界的な演奏活動を展開、完璧無類な技巧に裏付けられた華麗な演奏で世界的な評価を獲得しました。1990年にはテルデックと10年間にわたる専属契約を結び、リサイタル・アルバムのほか、メンデルスゾーン、ブルッフからニールセン、ショスタコーヴィチにいたるロマン派~20世紀の代表的な協奏曲13曲の録音を残しています(2000年にはEMIに移籍)。当アルバムは、ヴェンゲーロフにとってテルデックにおける通算4枚目の協奏曲録音となった、1995年収録のチャイコフスキーとグラズノフのヴァイオリン協奏曲2曲を収めたアルバムです。なおヴェンゲーロフは2007年に肩の故障に見舞われたため、指揮者・指導者として活躍していましたが、昨年からヴァイオリニストとしての活動も再開しています。10月には日本での演奏も予定されています。

アバド/ベルリン・フィルとの唯一の共演盤

ヴェンゲーロフのテルデック時代の共演指揮者・オーケストラは、メータ/イスラエル・フィル、ロストロポーヴィチ/ロンドン響、マズア/ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管およびニューヨーク・フィル、そしてバレンボイム/シカゴ響と綺羅星のごとき豪華さですが、その中でもクラウディオ・アバド/ベルリン・フィルとの唯一の共演録音となったこのチャイコフスキーとグラズノフのヴァイオリン協奏曲は、作品に要求される華麗な名技、広大なロシアの大地への郷愁、そして世紀末ロシア社会の濃密なロマンティシズムをすべて兼ね備えた類稀な名演です。なおアバドはアナログ時代にDGにウィーン・フィルを指揮してミルシテインとの共演で、さらにこのヴェンゲーロフとの共演のわずか3ヶ月後に、ソニー・クラシカルに同じベルリン・フィルを指揮して五嶋みどりとの共演で、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲をソニー・クラシカルに残していますが、グラズノフのヴァイオリン協奏曲はこのヴェンゲーロフとの共演盤以外は録音していません。

最高の状態でのSuper Audio CDハイブリッド化が実現

録音はベルリン・フィルの本拠地ベルリン・フィルハーモニーで行われています。フィルハーモニーの大きな空間に広がる響きの中にくっきりと浮かび上がるヴェンゲーロフの華麗なソロの魅力をあますところなく捉えています。今回のSuperAudioCDハイブリッド化に当たっては、これまでのエソテリック企画同様、使用するマスターテープの選定から、最終的なDSDマスタリングの行程に至るまで、妥協を排した作業が行われています。特にDSDマスタリングにあたっては、DAコンバーターとルビジウムクロックジェネレーターに、入念に調整されたエソテリック・ブランドの最高級機材を投入、また同社のMEXCELケーブルを惜しげもなく使用することで、オリジナル・マスターの持つ情報を余すところなくディスク化することができました。

収録曲
チャイコフスキー
ヴァイオリン協奏曲ニ長調作品35
1: 第1楽章アレグロ・モデラート
2: 第2楽章カンツォネッタ:アンダンテ
3: 第3楽章アレグロ・ヴィヴァチッシモ

グラズノフ
ヴァイオリン協奏曲イ短調作品82
4: 第1楽章モデラート
5: カデンツァ:アンダンテ・ソステヌート~テンポ・プリモ
6: 第2楽章アレグロ
演奏
マキシム・ヴェンゲーロフ(ヴァイオリン)
指揮:クラウディオ・アバト
べルリン・フィルハーモニー管弦楽団
[録音]

1995年5月、ベルリン、フィルハーモニーでのデジタル・レコーディング

[初出]

4509-90881-2(1995年)

[日本盤初出]

WPCS-4709(1995年12月)

[オリジナル/エクゼクティヴ・プロデューサー]

マリアンネ・ケッへ

[オリジナル/プロデューサー]

フリードマン・エンゲルブレヒト

[SACDプロデューサー]

大間知基彰(エソテリック株式会社)

[SACDリマスタリング・エンジニア]

杉本一家(ビクタークリエイティブメディア株式会社 マスタリングセンター)

[SACDオーサリング]

藤田厚夫(有限会社エフ)

[解説]

諸石幸生 他

[企画協力]

東京電化株式会社

[企画/販売]

エソテリック株式会社

エソテリック特約店にてお求め下さい。

エソテリック特約店につきましては弊社ホームページの「製品展示・販売店のご案内」または「AVお客様相談室」へお問い合せください。

製品展示・販売店のご案内はこちら

尚、一部特約店では取り扱いをしていない場合がありますので、ご了承ください。