ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
ESOTERIC UZ-1 Universal  Player
UZ-1 Universal  Player
Introduction
Introduction
Introduction
Features
Specications
Specications
Gallery
Gallery
「美しく暮らす」をコンセプトにデザインされたESOTERIC NEWハイエンドオーディオ エレガントでシンプルな高さ77ミリの薄型デザイン
希望小売価格630,000円(税抜600,000円)/リモコン付属

2011年1月7日 生産終了

オーディオDACにPCM/DSDの両フォーマット入力に対応した、
シーラスロジック社製のCS4398を採用

DSDをDAC内部にてボリューム等の処理回路を一切通さず、出力段までストレートな信号処理を行うダイレクトモードを搭載。

ESOTERICオリジナル高性能軸摺動型ピックアップを採用

P-01、P-03などで採用され、高精度な信号読み取りを実現したエソテリック独自の軸摺動型ピックアップを始め、エソテリックのハイエンドノウハウが凝縮。

i.LINK端子(AUDIO S400)を搭載

全てのフォーマットのデジタル出力が可能。フローレートコントロールの採用により音質向上。

WORD SYNC IN端子搭載

クロックジェネレータや、デジタルアンプ「AZ-1」等のWORD出力を搭載する機器との同期運転によりさらなる高音質再生が可能。

VIDEO DACにアナログデバイス社製の14bit/216MHz最新ビデオDAC・ADV7314さらにI/P変換用ICにファロージャ製チップを採用

アナログデバイス社製の14bit/216MHz最新ビデオDAC・ADV7314により、最高クオリティのD/A変換を実現。ノイズ成分を不要帯域にシフトさせて高S/Nを達成する NSV処理とも相まって高精細映像を描き出します。また不自然なギザギザ感の出やすいプログレッシブ再生では、I/P変換用ICのファロージャ製チップにより、 滑らかで美しいプログレッシブ映像を実現しています。

次世代デジタルオーディオビジュアル機器用インターフェイスのHDMI出力端子を搭載

デジタルで、映像と音声を同時に出力が可能。プラズマや液晶ディスプレーと1本のケーブルで接続が可能。HDMIを使った最高1080iの映像出力にも対応。 (UZ-1のリアパネル写真)

入出力端子 オーディオ
アナログ出力
RCA×2系統
デジタル
オーディオ出力
i.LINK×1系統/COAXIAL×1系統/OPTICAL×1系統
アナログビデオ出力 コンポジット(RCA×1系統)
S1/S2出力(S端子×1系統)
D1/D2出力(D端子×1系統)
コンポーネント出力(RCA×1系統)
デジタルビデオ出力 HDMI端子×1系統(デジタル音声出力含む)
ワード入力端子 BNC端子×1系統
ワード入力レベル TTLレベル相当/75Ω
ワード対応周波数 44.1/88.2/176.4/48/96/192/100kHz
アナログ音声出力 周波数特性 5Hz〜88kHz(DVD-Audio)
SN比 130dB(DVD-Audio)
ダイナミックレンジ 107dB(DVD-Audio)
歪率 0.002%(DVD-Audio)
一般 電源 AC 100V 50/60Hz
消費電力 25W(スタンバイ時:約1.5W)
寸法(W×H×D) 400mm×77mm×342mm (突起部含まず)
質量 8.5kg
※UZ-1はCPRM(1世代までコピーが可能な著作権保護技術)には対応していません。 1回だけ録画可能な映像素材を録画したディスクの再生はできません。
 
仕様および外観は改善のため予告なく変更する場合があります。

UZ-1 UZ-1 UZ-1
UZ-1 UZ-1

製品展示・販売店のご案内
システムのご紹介
お問い合わせ窓口
修理窓口