ESOTERIC.jp HOME
ESOTERICブランドトップへ
TANNOYブランドトップへ
avantgardeブランドトップへ
VPI industries Inc.ブランドトップへ
WBTブランドトップへ
van den Hulブランドトップへ
STRESSLESS®ブランドトップへ
Copyright © ESOTERIC COMPANY All Rights Reserved.
HOME About ESOTERIC Technology System Products Support English
X-01
X-01 Super Audio CD/CD Player
Introduction
Introduction
Introduction
Features
Specications
Specications
Gallery
Gallery
希望小売価格 1,312,500円(税抜1,250,000円)/リモコン付属
2005年7月15日生産終了

「X-01」は、超高精度・高剛性な新VRDSメカニズムを搭載した「極限の音を求める」ハイエンドファンの為のスーパーオーディオCD/CDプレーヤーです。(スーパーオーディオCDはマルチチャンネル対応)
デジタル/DAC/アナログなど各回路の電源を分離し、各回路間の干渉を低減している他、D/Aコンバーター部には、グランドラインの低インピーダンス化及び回路の高S/N化を図り、最新デバイスの能力を活かしきる4層基板を採用するなど、ハイエンドプレーヤーに相応しいスペックを満載しています。
さらに、本機に先駆けて発売済のマスタークロック・ジェネレーターG-0s/G-0からの超高精度クロックを供給できるWORD SYNCに対応。44.1kHz系(最大176.4kHz)に対応するほか、エソテリック独自のユニバーサルクロック(100kHz)も入力でき、本機の動作をG-0s/G-0に内蔵された超高精度クロックの支配下に置くことで、クオリティアップを図れます。

高品位2チャンネルオーディオ出力

L/R独立DAC基板

4chDAC基板
D/Aコンバーター専用にトランスを用意し、メカニズム及びデジタル回路部からのノイズ飛び込みなどを排除、音声信号をピュアに保つ構成を採りました。
DACチップには、バーブラウン製24ビットD/Aコンバーター・PCM1704を採用。電流加算などの技法も加えて2ch再生時片チャンネルあたり贅沢な4チップ構成とし、2DAC出力の加算によるリニアリティの向上と、この出力を差動で使用することで、コモンモードノイズを抑えています。しかも、左右独立基板とすることで、チャンネル間の干渉をも抑制しています。
また、不要なジッターの発生を抑え、高精度なD/A変換を実現するために、オーディオDAC基板内に配置された水晶発振器には、±3ppmの精度を誇る高精度タイプを贅沢に投入し、基本性能の大幅な向上を図りました。

X-01の筐体・デザイン

それだけで一般的なプレーヤーよりも遙かに重量がある新VRDSメカニズムをリジッドに支えるため、筐体は剛性が高く各回路間の干渉の少ない3分割構造を採用し、センターにメカニズムを配しました。また、焼入鋼ピンポイントフット(特許出願中)で3点支持することにより、理想的な設置環境を構築します。フロントパネルに加え、天板・側板とも肉厚のアルミ材とし、振動の影響を排除しています。
デザインはシンプルさとともに、周囲が点灯するイルミネーションスタイルの操作ボタンを始め、ショートスクラッチ仕上げの美しさを引き立たせたフロントパネル、ラック最上段に設置されることが多いソース機器ならではの主張を出すために彫刻された精密なブランドロゴなど、ハイエンド製品ならではの品位を醸しだしています。

再生可能ディスク スーパーオーディオCD、CD、CD-R、CD-RW
音声出力 アナログ出力 フロント L/R(RCA×1系統、XLR×1系統)
センター、サブウーハー、サランドL/R(RCA×1系統)
音声出力レベル:220mVrms(1kHz、-20dB)
ダイナミックレンジ:108dB
全高調波歪率:0.001%
周波数特性:5Hz〜32kHz(-3dB)スーパーオーディオCD
デジタル出力 デジタル出力:光デジタル端子×1
同軸デジタル出力:RCA端子×1
ワードシンク入力:BNC端子×1
一般 電源 100V AC 50/60Hz
消費電力 35W
外形寸法(W×H×D) 442mm×153mm×353mm(突起部含む)
質量 25kg

X-01 X-01 X-01

製品展示・販売店のご案内
カタログダウンロード
お問い合せ窓口
修理窓口
生産終了品一覧