Press release

【更新 発売延期】モノーラルパワーアンプのフラッグシップ機『Grandioso M1X』を発売

2021-03-31


2021年2月12日のプレスリリースにて発表しました新製品モノーラルパワーアンプ『Grandioso M1X』の販売開始を、部品供給の遅れにより延期させていただくこととなりました。販売開始日が決まり次第あらためてご案内させていただきます。
直前でのご案内でご迷惑をおかけしますことお詫び申し上げます。
2021年3月31日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
エソテリック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長 大島洋)は、モノーラルパワーアンプのフラッグシップ機となる『Grandioso M1X』を販売開始致します。

 

品名 型名 メーカー希望小売価格 発売日
モノーラルパワーアンプ Grandioso M1X 2,400,000円/台(税別) 2021年4月

 

 

 

Grandioso M1X
Grandioso M1Xは、パワーアンプ素子にエソテリック独自の世界初スーパージャンクション・バイポーラトランジスター「ESOTERIC SJ-BJT01」をはじめ、数々の最新の回路技術によって従来のGrandioso M1を完全リニューアルしたモノーラルパワーアンプです。凜とした静寂から湧き上がる情熱まで、音楽を情景豊かに描きます。
ラインステージ・プリアンプのGrandioso C1XとはES-LINK Analogによる接続が可能で、トリガー機能によりC1Xと連動して電源のオン/オフも可能です。
※2020年8月に新日本無線・山梨大学より発表され、「ISPSD2020」にて学術発表された最新のトランジスター技術を導入しました。

 

 

主な仕様
  • 最大出力:300W(8Ω)/ 600W(4Ω)/ 1,200W(2Ω)
  • アナログ入力:ES-LINK Analog × 1系統、RCA × 1系統、XLR × 1系統
  • スピーカー出力:1ch
  • 最大外形寸法(W×H×D):491mm × 221.5mm × 535mm
  • 質量:63kg