Press release

エソテリックによる名盤復刻シリーズ SACDハイブリッドソフト 4作品を発売

2022-05-06


エソテリック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長 大島洋)は、エソテリックによる名盤復刻シリーズとして Super Audio CDハイブリッド・ソフト 4作品『プロコフィエフ:カンタータ《アレクサンドル・ネフスキー》スキタイ組曲、交響組曲《キージェ中尉》』『R=コルサコフ:交響組曲《シェエラザード》ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》』『ショパン:夜想曲集第1~5・8・9・12~16・19~21番』および『リヒャルト・シュトラウス:交響詩《ドン・キホーテ》、《ドン・ファン》《ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら》』を販売開始致します。

品名 型名 メーカー希望
小売価格
発売日
プロコフィエフ:カンタータ《アレクサンドル・ネフスキー》
スキタイ組曲、交響組曲《キージェ中尉》
 ESSG-90258   4,000円(税込) 2022年6月18日
R=コルサコフ:交響組曲《シェエラザード》
ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》
 ESSD-90259   4,000円(税込) 2022年6月18日
ショパン:夜想曲集
第1~5・8・9・12~16・19~21番
 ESSG-90260   4,000円(税込) 2022年6月18日
リヒャルト・シュトラウス:交響詩《ドン・キホーテ》、
《ドン・ファン》《ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら》
 ESSG-90261   4,000円(税込) 2022年6月18日

 

プロコフィエフ:カンタータ《アレクサンドル・ネフスキー》スキタイ組曲、交響組曲《キージェ中尉》
アバドがプロコフィエフの音楽の本質を余すところなく汲み取ったアナログ最盛期の名盤。最新DSDマスタリングで鮮烈かつ重厚なサウンドが復活。

 

R=コルサコフ:交響組曲《シェエラザード》ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》
名指揮者プレヴィンの新たなチャプターを開示したウィーン・フィルとの美演2曲を1枚にカップリング。発売以来初の本格的リマスター完成。

 

ショパン:夜想曲集第1~5・8・9・12~16・19~21番
聴きなれたショパンの夜想曲からも独自の美を引き出すピリス。1996年レコード・アカデミー賞受賞の名盤から選りすぐった15曲が、世界初のSuper Audio CDハイブリッド化。

 

ヒャルト・シュトラウス:交響詩《ドン・キホーテ》、《ドン・ファン》《ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら》
流麗かつ豊潤、そしてパワフル。カラヤンとベルリン・フィルが到達した至高のシュトラウス・ワールドが究極のDSDリマスターで登場。

 

エソテリックSuper Audio CD
名盤復刻シリーズ
マスターサウンドへの飽くことなきこだわりと、Super Audio CDハイブリッド化による圧倒的な音質向上で継続して高い評価をいただいているエソテリックによる名盤復刻シリーズ。発売以来LP時代を通じて決定的名盤と評価され、CD時代になった現代にいたるまで、カタログから消えたことのない名盤を貴重なマスターからDSDマスタリングし、世界初のSuper Audio CDハイブリッド化を実現しています。

制作環境
DSDマスタリングにあたっては、今回より新たに導入した「エソテリック・マスタリング・センター」にてリマスタリング。Grandioso D1X、Grandioso C1X、Grandioso G1XといったフラッグシップGrandiosoより最新鋭機Xシリーズを中心に、Grandioso S1、G-02X、さらにDAW(デジタルオーディオワークステーション)/オーディオインターフェースにはMerging Pyramix by ESOTERIC Original Tuned、ケーブル類にはMEXCELケーブルを使用するなど、ESOTERICが誇る最高水準の環境を揃え、弊社・大間知基彰責任監修の下、加藤徹也による技術監修とリマスタリング・エンジニア東野真哉によってリマスタリング作業が行われています。

「エソテリック・マスタリング・センター」についてはこちら

リンク

CHOPIN: Nocturnes
PROKOFIEV: Alexander Nevsky, Scythian Suite, Lieutenant Kijé
R-KORSAKOV / MUSSORGSKY: Scheherazade / Pictures At An Exhibition
R. STRAUSS: Don Quixote, Till Eulenspiegel, Don Juan